07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゆるゆるいこう♪

日々いろいろありますなぁ

鏡開き心開き 

いや、いや、すごい寒さだよ〜〜!


ちょっと外に出ただけで、後頭部を殴られてるような寒さ。天気予報だと、金曜日の朝は16℃まで下がるみたい。いえね、北見に居た頃に比べたら16℃なんて屁みたいなもんだけど、人間、楽な方へと慣れるのは簡単なもんで、ここでは16℃と言ったら・・・


寒さの底。冷たいマグマの到来でございます。



ヨガやってたら、やってきたよ、ゆずちゃ。


その位置・・・何か隠してない?

DSC00298.jpg

いいえ!でしゅよ。



ちょっとどいてごらん?と追いやった。

DSC00299.jpg

爪研ぎの成果・・ううう。


こんなようなボコボコが、ゆずちゃの後ろ側と、写ってない手前に沢山あるのでございます・・・が、使わず放置しといたからか?穴から細かいカスが出なくなってきた。前はね、手のひらや足の裏に青いもんが付着してた。今は大丈夫みたいだから、足の裏が乾燥しすぎないようにして・・・


新しいの買うの止めて、もう少し使うかな?状態。


だってね、こんなの買ってる場合じゃない・・・え?また変なもん海女村で買っちゃった♪これは届いてからのお楽しみ・・・って、ネタかよ!!!そう、そう、海女村の支払いはコンビニで振り込むようにしてるんだけど、寒いし道路がツルツルな今、コンビニに行くことさえも面倒。



ご機嫌が良い時には「行ってやるよ」という大将ですが、機嫌が悪いと「自分で行けばいいだろう!」と言われますもんで、「行ってきてやるよ」と言われた今日は、ギフトカード買ってきてもらった。これからは雪がない季節も、ギフトカードのが楽でいいや!!!!お願いするのが面倒・・・けっ!


今日は鏡開きなので、昨夜煮たあんこと冷凍してあるお餅で「おしるこ作るよ」と伝えてあった。昨夜、わたしが時間をかけて煮てる姿も見てたはず。ま、見えてはいるけど見ちゃいねぇ・・・なんだろうけどね。ギフトカードと一緒に、ロールケーキと豆大福を買ってきた大将さん。「おしるこ作るって言ったじゃん!忘れちゃったの?」というと、「あ、忘れてた」と言う・・が、ここで黙らないのがバカ大将なのでございます。


「そう。だから買ってきたんだね。でも今日は鏡開きだから、おしるこ食べようよ。せっかく作ったんだし」と言いながら冷蔵庫に(バカ大将が買ってきたお菓子を)しまうと、「だって、おしるこは食べると思ってなかったから(わざわざ俺さまは)買って来た」と・・・・


はぁ、はぁ、そうざんすか〜〜〜!


何か言われると何かしら言い返さないと気が済まないんですな。と、ここポイントね!




さて、正月も終わったことだし、今日は鏡開きだし、わたしも心開きいたしやしょう!何を書くかというと、昨年暮れにプチ家出した話でございます。大将が40℃近い高熱を出し、それこそ完全看護に近い世話をしてやったのは書いたと思います。まだバカ大将の熱が下がりきらない時に大雪が降り、一人でどうにか雪かきもしましたよ。魂抜かれて疲れたけど、「手伝ってくれない」なんて一言も言っちゃいねぇ。そりゃそうよ!相手は病人。


もうねぇ、忘却こそが一緒に生活していく上で超重要よ!


てな訳で、ぶち切れちゃったし詳細までは憶えてないんだけど、大雪も過ぎ去り天気も回復しつつあった朝、大将が雪かきしてる・・・そんなよう音が聞こえてきたが、「病み上がりに止めなよ」と言ったところで聞く耳を持たない。そのまま寝てることにした。で、その日の昼前、「そろそろ昼ご飯作るよ」と言ってるのにもかかわらず、また雪かきに出動しやがった。


止められませんよ!だってね、ずっと寝てて体力が落ちたのを取り戻そうと、体を動かねば!って思って出て行ってるから。しかも昼の2度目の出動の時なんてさ、そこまでキレイにやらなくてもいいんじゃない?って状況。つまりは、動きたくて動いてるとしか思えなかった。が、2〜3日前には40℃近い高熱で唸って寝てた人。


見かねて「もう止めたら?ご飯そろそろ出来るよ」と言いに行くと、しばらくしてから家に入ってきたんで「ご飯できてるよ」と伝えると・・・「気持ちが悪い」と言いながらソファーに倒れむじゃございませんか!!!それ見たことか!じゃ済まされない。「胸がドキドキするって」・・・もう死に損なった人間とは思えない学習能力のなさ。


しばらく様子を見て、少し落ち着いて話ができるようになったのを確認し、「2〜3日前に40℃の熱出したやつが、何やってんだ!」と注意したんですよ。わたしが雪かきやった時点で、生活に支障がないくらいまでにはなってるんだし、「わたしがやるから(無理してやらなくても)いいじゃん」と言ったら、「いつまでも寝ててやろうとしないから(俺さまが)仕方なくやったんだ」と・・・・


はあ???別に朝にやらなくても良いと思ってるんですよね、わたしは。


自分で体を動かしたいからやったとしか思えないんだけど、わたしのせいにすり替えた。が、それを今さっきまで苦しがってた人間に言ってもねぇ。だもんで、「どうしてそんなに無理するんだ!」と注意したんだけど・・・ここがピークでございますよ〜〜〜〜!


あれこれ言われたくないから、もう何一つしてくれなくて結構だ!!!


はあ?2〜3日前にも、どんだけ世話してもらったんでしょうね?・・・これには大爆発しましたわ、わたし。結婚して27年半になりますが、たぶんここまで怒り狂ったのは3度目。ちなみに2度目の時は殴りかかって、そのまま殴り続けましたけどね。でも基本的に、わたしはあまり怒る方じゃない。日頃ちまちまと文句はタレますが、売り言葉に買い言葉は、わたしの中には存在しない。だから今回も言うべきことを言っただけなんだけど・・・


攻撃は最大の防御だと思ってる人間にヤラレたわ。


その後どうなったか?珍しく「ごめんね。さっきは言い過ぎた」と謝罪されましたが、「謝罪だけで済んだら、この世の中、弁護士なんていらねーよ」と言いました。そんな訳で、何か大きなもんバーンと買ってやろうと思ったけど、そんな気分にもならん。さっき海女村でポチったもんも自分で買ったし・・・


たぶん・・・心の底から呆れてるんだと思うわ。わたしは重症!!!・・・って、元気じゃん。ここ数年前から始まってた自分の中の大きは変革が、ここ数ヶ月前から加速度的に大きく、しっかりした塊になってる。こういうことがあると、どうもさらにその塊がパワーを増すような。


わたしは、わたし、だ。



でもさぁ、ひどい話だと思いませんか?ここまで言える口って・・・あのクソ野郎!おい!おい!あぁ、書いたら少しスッキリした〜〜〜〜!夫婦だって別人格ですからね、こうして書いちゃえます。ふふふ。




Posted on 2017/01/11 Wed. 22:47 [edit]

category: バカ夫婦

TB: --    CM: 0

11

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form