10 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 12

ゆるゆるいこう♪

日々いろいろありますなぁ

当たりゃしねえ 

一昨日よりマシな寒さなんですが、今日で連続3日間、外に出た途端に後頭部に頭痛。急な温度変化に血管がキュッとなっちまってるんでしょうかね?ここ数年はなかったことなので、その度に驚いてしまう小心者でございます。ちょっと外に出るにも完全装備じゃないとヤバイな、今年は。



さて、また、たまたま昨日なんですが、ネットで調べ物してたら手相の記事が目に付いた。「また」とは前にも見たことがあるから。手の親指第一関節に「仏眼」ってやつがあると良いとか何とか。横向きの楕円形の両端を潰したような、それこそ目のような形のシワなんでしょうが・・・・


あるんですのよ、わたし。



右利きなら左指にあると良いとか何とか。でもって、両手指にあったら更に良いとか何とか。



あるんですよ、両方に。



ま、正確に言うと、右指(片方)は完全に閉じてはいない状態なんだけど、ちょっと内側に指を曲げれば閉じて見える。端っこの数ミリだけ皺が浅いんですな。でもって、その記事の延長で見たのは、手のひらに「M」が刻まれてると運が良いとか何とかで・・・


これまたあるんですのよ、左手のひらなんて、くっきり。



が、だいたい手のひらも指も、子供の頃から「お婆さんみたいで気持ち悪い」と言われてたくらい皺だらけ。皮膚が縮んでるんじゃなくて、そんな手してる。だから「見様によってじゃないの?」と言われればそれまでだけど・・・それ以前にさ・・・



そんな手相してたって微塵もすげーことねえ人生さ。




そんな自分ではございますが、また詩を書いてみたよ。



また題名が決まってない状態。



=======================


水晶の棺に横たわりながら朝を待つ




月光を浴びながら


大地の鼓動を感じ 自分を確かめる


闇に目を凝らし 見えないものを見る


夜の匂いを吸い込み 苦しみを吐き出す


風の囁きに耳を傾け 涙を乾かす




少しずつ解放され 浄化されていく魂


新しい朝 私は再び生まれる


====================




今の自分に必要なのは、自分で自分を癒すこと。そんな気持ちが言葉になって出てきてる気がするわ。






そういや宝くじ。


10億は要らない・・・つうか、当たらねーよ!


でも1000万円じゃ払うもんも払えない・・・ううう、悲しいかな、それが現実。


1億っての買うか???・・・・手相で学んだんじゃないの?



そんなにラッキーな手相してるんなら、もうそろそろ当たっても良い時期かと?来ちゃうよ、寿命がさ。






Posted on 2016/11/27 Sun. 18:35 [edit]

category: 写真と言葉

TB: --    CM: 0

27

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form