04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

ゆるゆるいこう♪

日々いろいろありますなぁ

見た目が小さくなった 

この時期の気温とは思えないくらいの低さだそうで、昨日の帯広は(この時期にしては)大雪で、今朝の北見は氷点下8℃だか9℃だかって聞いた。ここも明朝は氷点下になる予報なので、夕方に外の水道を押し下げました。


ここで説明!


水道管と蛇口が地面より下に収納できるようになってるのですわ。そうすることによって水落としという、菅から水が抜けた状態になるのです。これをやらないと水が管の中で凍って膨張して(管が)破裂する。これは外にある水道だけじゃなく、家の中でも同じ。



今の家は機密性が高く暖かく、ずっと暖房も入れっぱなしなので水落としの必要ないけど、お山暮らしの時は暖房を入れっぱなしでも毎日やっていた。北海道に来て初めて住んだ家も古かったので、ほんの数ヶ月(7〜8か月)しか住んでなかったけど、今頃は水落とししてた。


が、本州から来た人間としては、これがすごいストレスだったわ。



さて、さて、ゆずちゃですが・・・

DSC00087.jpg

このポーズじゃ判らないだろうけど、一回り小さくなりましたのよ。



ピンクちゃんと呼んでますが、ゆずちゃ用デーソン(はあ?)。

DSC00094.jpg

ラバーブラシを買ってみた。


これとは別に、かなりお高い金属製の鋤ブラシみたいなのも買って、それがまた恐ろしいくらいに毛が取れる。抜け落ちる毛を絡みとる、そんなブラシなんだけど、やはり金属だと今の時期は静電気でパチパチして痛いんだろうねぇ。やる前に濡らしてみたが、こっちのラバーブラシのが気に入ったみたい。



この写真で分かるかな?

DSC00096.jpg

ちょっと擦っただけで、ごっそり。



が、金属製のやつはデーソン並みの衝撃だった。使用頻度は週に2度くらい・・・って書いてあったけど、あまりにも絡み取れるのと、あまりにもゆずちゃが小さくなっちまったもんで、金属製のやつは「たま〜に使う程度」にして、こっちでマメにお手入れすることにしました。


けどね、普段あまり毛づくろいしない猫なので、わたしがマメにブラシしてやると、その後に必死で毛づくろいしてる。そのせいでしょう。今日、やけに子猫みたいに鳴いてるな・・・と思った瞬間にハッ!とした。その母の勘は当たった。昨夜デーソンの掃除機をかけたばかりの二階のカーペットに、しかも白っぽい部分に・・・



わたしの手のひら大の赤茶色の水っぽいゲロ・・・2箇所・・・あぁ。



猫と暮らすって、こういうこと。飲み込んだ毛を出したかったゲロゲロなんだろうし、かなり辛かったようだし、でも何故にいつもカーペットの上に吐く?板の間だってたくさんあるじゃねーか!・・・ううう。きっとカーペットの方が踏ん張れるのかもね。すぐに洗濯用の液体洗剤と漂白剤と、あれこれ持って行ってゲロ退治いたしましたが・・・



やはり掃除は疲れるよね。久しぶりに昼寝したわ・・・寝坊して昼寝・・・ぷぷぷ。

Posted on 2016/11/04 Fri. 22:12 [edit]

category: ゆず猫ちゃん

TB: --    CM: 0

04

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form