08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

ゆるゆるいこう♪

日々いろいろありますなぁ

それと野良イチゴ 

やっと長雨が上がりました。いや、いや、よく降ったわ。


本州の各地で真夏日だったみたいだけど、ここは雨こそ止んだけどお日様が出ず、テレビニュースで本州の暑そうな映像を見ながら、時々ストーブのスイッチオン。が、明日からは少し暖かくなるようです。それでも20℃に届くか届かないか、それくらいらしいけど。



雨上がりといえば

DSC00428.jpg

やはり出てた!



ヌメリイグチと決めつけてたんだけど、

DSC00429.jpg

チチアワタケ・・・かも。


イグチ目・・・ヌメリイグチ科・・・ヌメリイグチ属・・・とか、とても深いキノコの世界。


傘の裏側の縁に

DSC00432.jpg

白っぽい液体が出てるから・・・やはりチチかも。


で、どうやら毒性があるらしい。触ってどうこうじゃなく、食べ過ぎると消化が悪くて下痢するとか。



こっちも、いつも同じ場所に出てくる。

DSC00446.jpg

隣の家との境目の、お隣の青い芝生の中から生える・・・って、隣なんじゃん!


ウラムラサキ?



大将さんが育ててる花壇の野良イチゴ

DSC00434.jpg

こんなに大きいのは初めて!身長(?)4センチはある。


が、収穫して家に入れたら、実に小さな穴が空いてて、そこに、もんのすごい小さなアリンコ。急いで水攻め洗ったが、しばらくしてから台所に行くと2匹いやがった!仕方なく熱湯で退治。穴が空いた部分や悪い部分を取り除き、このイチゴは大将さんが食べました。


「おいしい」とは言ってたが・・・どうなんだか・・・。


「でもさ、よくぞこんな大きく育ったね」と感心したら、「肥料をやって放置」と言っていた。放置ねぇ、そういえば雑草や他の花の間に点在してるもんなぁ、イチゴさん。確か去年だったっけかな?花壇の植物に対し(わたしが)「何もしないのにこんなに育つって、植物の生命力はすごいね」と言ったことがあって・・・


その時・・・ちゃんと手入れしてんだよ!と怒っていた。


だから今日は去年のお詫びを込めて褒めときました。



近くにクルミの木なんてないんだけど

DSC00441.jpg

街路樹の下に殻が落ちてた。これってクルミじゃないのか?わからん。



先日わたしは初めて見たんだけど、エゾリスが来るんですよ。たぶんエゾリスが持ってきたんだと思う。そして今日の午後は、オスの雉が来てた。道路の向こう側のフェンスの向こう、そこに餌になるものがあったらしく、かなり長い間いました。


今まで住んだ場所で、ここが一番好き。

DSC00442.jpg

あたちも ここがおちつきましゅ。



梅ちゃんずですが、今日も楽しくお世話しました。


Posted on 2016/06/18 Sat. 22:30 [edit]

category: きのこ

TB: --    CM: 0

18

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form