05 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 07

ゆるゆるいこう♪

日々いろいろありますなぁ

栗に縁がないの? 

昨日も日中は汗ばむくらいの陽気でしたが、今日も気温は低いものの日差しがたっぷりだったので、日中の家の中は暖かかった。そんなだから日没後は、すごく寒いと感じます。ま、実際に外に出ると寒いんだけどね。


さて、さて、金曜日くらいからカメムシ大量発生なんですが、いや、いや、今日もスゴかったよ!午前中に時間差で2度カメムシ用の殺虫剤を噴射し、それでもお亡くなりにならない連中を避けながら何度か出入りし、夕方にお亡くなりになったカメムシさんを撤収しましたが・・・


また更新しちまったよ〜!!!って量・・・はぁ。


そんな臭い話の後になんですが・・・今夜は数年ぶりで栗ごはんを作りました。


ブルーベリー狩りに行く長沼の農園、そこへ今季二度目の実り(夏だけじゃなく秋にも実るらしいのです)のラズベリーを摘みに行きまして、その時に栗の木があるのを発見!!!栗好きとしては、もうこれは大変な出来事なのでございます♪尋ねると、栗拾いした栗を売ってもらえるという〜〜〜♪♪♪


もちろんやりましたとも!


北海道で美味しい栗があるとは思ってなかった。栗の木は家の近所にもありますが、小さな小さな実。何度か拾ったことはありますが、2〜3個の為に何十分もガス使うなんてケチケチには出来ない!他所さまの家の栗なんだし、道路の反対側に落ちてるのを拾って来る程度。食べるほど拾えない・・・そりゃそうだ。


スーパーマーケットに生栗が並んでることありますが、なんつーか・・・カッサカサ。デパートとかに行けばあるのかもしれないけど、普通に生活してる中では、大きくて艶がある栗なんて見たことない。栗好きだからこそ、栗なら何でも同じとは思えない。カッサカサの栗なんて買いたくないのでございます。


それが昨日の栗を見た時、大きくて艶があって、もうびっくらぽん・・・朝ドラかよ!


昨日、いくつかを茹でて食べましたが、もう絶品♪完全無農薬なので虫が入ってる確率が高いということでしたが、それは仕方ない。虫にヤラレた部分を削ぎ取ればOK。他のものは虫が入ってたりすると嫌だけど、栗は少しも無駄にしたくない、そんな気持ちだわね。


昨日、大将さんが栗を1つずつキッチンペーパーで拭いていて、その意味が分からないまま残った分(のが多いけど)をダンボール箱に入れてアトリエの出窓に置いといた。イガから取り出したばかりの栗は、お尻の方が白っぽいので「少し乾かしてからのが良いよ」と言われたので、とりあえずそうしたが・・・


今朝見たら虫のウンピーか?白い粉みたいなのが何カ所かにある。


乾かしてる場合じゃないんじゃない?虫にみんな食われてしまう!!!栗好きは戦うことを決意。昼にせっせと皮を剥き、夕方の早い時間に第一弾の栗ごはんを炊きました。少しばかりの生栗をもらっても仕方ないんじゃない?と思いまして、両隣には栗ごはんにして持って行くことにしたのでございます。あぁ、わたしって偉い♪・・・おい!


猫友奥さま宅に行く前に、反対側の隣に行ったら・・・お留守。猫友奥さま宅へ持って行って、ちょっとだけ猫ちゃんずの顔を見てから再び反対側に行ってみたが・・・やっぱりお留守。せっかく炊きたてだったのに・・・と思いながら、暗くなってから家を見ても、どうやらお留守はお泊まり・・・みたい。



話は9月にさかのぼりますが・・・


Nゴルさんから栗のお菓子を頂きまして、珍しい物なのでお裾分けしようと持って行ったところ、今日お留守だった家は、その時もお留守だった。しょっちゅう留守してる訳じゃないのに・・・


栗に縁がないんでしょうかね???


そのお菓子は日持ちがしないので、差し上げようとした分も自分で食べちゃったけど、今日は栗ごはん。夜には帰宅するかな?と数時間放置してしまったので炊きたてじゃないけど、せっかく作ったので冷凍したのを持って行けば良いか!と迷わず冷凍しました。


にしても・・・どうして今日お留守なの?だわ。



あぁ・・・栗剥くのに疲れ果てちまった。



そういえば昨日、本当に本当に本当に久しぶりにケンさん持って行った。ケンさんとはきゃのんの大きなデジイチ。大げさだろうけど、ここ数年、最大の原因は今は亡き婆だったんだけどね、なんかこう・・・去年は特に色々と嫌になっちゃってね。しないではいられない物作りはしていたけど、表現するということからは離れてしまっていたと思う。


それを修復するためにアナログ日記を始めたんですよ。


アナログ日記を描くことによって、再び表現をすると言う感覚を取り戻し、それを研ぎ澄ませようと。絵を描くこと、写真を撮るということ、文章を書くということ、ものを作ること。それが自分の生きる道・・・って、これまた大げさで失礼いたしやした〜!


話が逸れましたが、ケンさんで撮ったきのこちゃん、それをアップすることが出来ないの。普段iPhotoを使ってるんだけど、ケンさんで撮ったのは他のアプリケーションに保存されiPhotoで開けないんだよねぇ・・・前はどうやってたんだろうか???靴下同様、これも1からのスタートだわ・・・とほほ。




Posted on 2015/10/19 Mon. 21:02 [edit]

category: 日常あれこれ

TB: --    CM: 2

19

コメント

 

OSもバージョン違うし、iPhotoがプリインストールされてない機種かつ購入してないので解決するか不明だけど、開けるであろう方法。

他のアプリケーションで開く様に設定されてても、画像ファイルをiPhotoアイコンに直接ドラッグすれば開くはず。

設定自体変更する場合は
1ボタンマウスなら画像ファイルをクリックし、メニューのファイルから、情報を見るを選択するかキーボードショートカットのcommand-I
2ボタンマウスなら画像ファイルを右クリックし、情報を見るを選択
「このアプリケーションで開く」と言う項目があるので開くアプリケーションをiPhotoに変更

画像ファイルがRAW形式かつ↓のページに記載されてないカメラの場合は、カメラ付属など、扱えるアプリケーションがあるはずなので、それで開いてjpegなどiPhotoで扱える形式に変更する
https://support.apple.com/ja-jp/HT5371

URL | ちはや #NCaG0EEg | 2015/10/20 21:52 | edit

さわってない証拠 

それが何一つ変わってないのよ〜!ずっと触ってないだけでOSもバージョンも変化無し。ただ自分が忘れちゃっただけ・・・というか、使いこなして無かっただけかもと、今になって思うようになってきたわ。

きゃのんのアプリケーション使ってるんだけどね、互換性ってやつかね?ドラッグも出来ないのよ。だから前にアップできたときは、きゃのんの互換性持たせてるアプリ2つを使ってやった・・・のかも・・・ちぃいい!これさえも曖昧だよ。

そにーのデジイチはiPhotoに入るようにしてるんだけど、たぶんケンさんは出来なかったか、もしくは分からなかったのかもね・・・って、まるで他人事くらいすっからかん・・・とほほ。


サポートページにケンさんも入ってたので、今日より頭が少し冴えてる日にトライしてみるよ。ありがとう〜!!!

URL | ひろりん #RHSr.uxE | 2015/10/21 17:21 | edit

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form