07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

ゆるゆるいこう♪

日々いろいろありますなぁ

ごめんなさ〜い! 

午前中は雨だったけど、午後から止んで、今は晴れてる。だもんで今さっき、ぷらぷら散歩してきました。お山の天辺からは家からは見えない東側の海も見え、そこには大きなフェリーが何艘もありました。



まずは、詰め合わせの最後のひとつ。

スキャン 12

キャラメル。



確か生協のカタログで注文し、食べたことあるんですが、これね、ねっとりじゃなく、どちらかというとサクサクしてるんですよ。かなり気に入ってたので、これだけは単独で買ってきた。簡易包装なのかな?箱入りじゃなくて透明の袋に8つ入ってるやつ。室温で置いといたら溶け出したので、今は冷蔵庫で待機中。



さて、さて、始まりは・・・

DSC05720.jpg

これだった。



先日、札幌へ行った時、ちょっとした文具が欲しかったのでウロフトへも行った。寝床であれこれ書くのに使ってるのが、ウニの芯ホルダー。スケッチとかするには普通の鉛筆が好きだけど、寝床で削りカスが出るのも何だかね・・・ってことで、小さな缶の中に芯研ぎ器を入れておいて、ちまちま使ってます。


濃さは、今のところ3Bが気に入ってるので、残り少なくなってきたから補充しにウロフトまで。


が、特別珍しいとも思ってなかった3Bが置いてない。それどころか、この芯すらなかなか見つけられず店員さんに尋ねたくらい。で、商品自体は、あったにはあったのだけど、確か2Bもなく「お取り寄せ」と言われてしまった。それと、これとは別に実物が見てみたい色鉛筆があったので、期待して行ってみたが・・・


画材屋じゃないからか?ネットショップの影響か?・・・ちっ!何一つ買わずに店を出たよ。


そんな訳で、帰宅してからネットで注文することにしたのだけど、それとは別に(おい!おい!)・・・世の中には、こんなのあるのねぇ!!!!と思った、こんなの見つけた



さらに調べてみると、海外モデルの方が、しっかり中身が見えて使いやすいんじゃないの???となりましたもんで・・・恥ずかしいけど(はあ?)ぽちちゃん、お使いに出しました。あほほほほ〜!!!一応、記事を折り畳んで置こう。


文具に興味がありましたら・・・続きをどうぞ。








メーカーのホームページで紹介されてるやつは、不透明で中身が見えないグレーの部分が多いけど、海外に輸出してるやつは子供向けなのかな?中身も全て色鉛筆だけだった。どうやらこのペン、日本のやつね。全く知らなかったけど、テレビで紹介されたようで、でも今はピークは過ぎた頃???そんな風に思えた。


この海外バージョン、らっくてんで安いの探して買ったのだけど、同じの買ったことある人のブログを見たら、取り説が英語だったと書いてありましたが、これの取り説は日本語だった。


もしや・・・ばったもん???


だとしても、ちゃんと使えるから良いや♪



DSC05718.jpg

この青い方は届いた状態のまんま、全ての芯が色鉛筆。



こっちの黄色(橙色だけど、黄色だそうです)の方は

DSC05719.jpg

全ての芯を抜き出して、ボールペン3色と




備え付け以外の色を入れてみた。

DSC05721.jpg

蛍光色もあったけど、使わないので止めた。



さて、このペン、「携帯できる色鉛筆」と呼んでる人もいらっしゃいまして、もちろん自分もソレに惹かれたのですが・・・冷静に考えてみると、わたしは引きこもり。土日に大将さんと出かけたとしても、あんな常に人を追い立てるようなやつと一緒じゃ、こんなもん(おい!)使う暇ないような。


1人でカフェとか行って、ゆっくりとお茶なんぞ楽しめば良いのでしょうが・・・行く場所がない!!!いえね、ちゃんと調べれば近くに素敵なカフェもあるのでしょうが、面倒で出来ない・・・おい!おい!自分もそんなかよぉおおおお!!!


どちらかというと平日は外出せず、もの作りをしていたい。


携帯電話と同じくらい、あんま必要なかったのかもなぁ・・・あはは・・・はは。



ま、いいや。



さて、またまた、それとは別に・・・

DSC05717.jpg

ウマッキーに紙用なんての出来たのね。グレーの買ってみた。



DSC05715.jpg

そんなのばっか!!!おばかでしゅね。



ゆずちゃに「バカ」と呼ばれようが、かーちゃんは今、ストレスで小さなハゲ出来てるんだよ。こんなもんじゃ追いつかない・・・まったくさ。他にも少し買ってみたんだけど、知らなかった便利なものが沢山あって驚きよ。カラー芯のシャーペンなんてあるのね!しかも消しゴムで消せるとか♪


いや、それより肝心なこと。


この紙用ウマッキー、すごい書きやすいね。しかも本当に裏映りしない。ただ、このグレーはライトグレーなので、ちょっと自分の欲しい色とは違った。消せるボールペンのサインペンと鉛筆バージョン、それも試しに1本ずつ買ったけど、売れてる理由が分かるわ。すごい書きやすい。でも、わたしは描いたもんが(先々何かの加減であれ)消えちゃっちゃ困るので、熱を加えると消える利点を活かし・・・だわ。


かなり前に、この熱を加えると消えるということを利用している、という人のブログを見ことがある。このペンで下書きをし、その上から普通のペンで本書きをしてからドライヤーで温風を当てると、ペンにくっついてる消しゴム部分でこすらなくても消える、というもの。


もちろんやってみた!!!


描き方にもよるんだろうけど、かなりの時間かかるわ。しかも、これも使い方だろうけど、しっかり消えるまで(風を当てる)やると紙に負担がかかるような。これまた冷静になって考えてみると、いくら消えたら困るような書類には使えないペンだって、そう簡単に消えたら困るよね。



あまりにも考えが浅かったな。


でも、ま、少しはストレス解消になったから、それだけは良かった!良かった!こうしてお道具や材料が増えて行くアトリエ・・・・情けないが仕方ない・・・うぷぷぷぷ。とりあえず、誰にだかワカランが謝っておこう!!!そんな気持ちが今日のタイトルざんす。



あ!思い出した!!!ごめんなさいの対象さん(は?)。


今回の買い物は、海外バージョンのペン以外、ヨドバシッ!で購入したのですよ。前にも何度か使ったことあるんだけど、なんと今回4つに分かれて到着。最初の1つは一昨日に到着してて、残り3つは今日の到着。午前中に黒い猫が1つ持ってきてくれて、午後ゆうパックが2袋。ゆうパックの1袋なんてね・・・


シャーペンの替芯のみ。


合計でも1600円くらいだったっけかな?それくらいの金額だったのに、4つ分の送料だけ考えても・・・儲かってる会社は違うもんだね・・って、そっちかい!!!まだ気になってるものあるから、また使わせてもらうわ。使えば使うほど儲からないかも・・な金額だけどね。




Posted on 2015/08/24 Mon. 17:38 [edit]

category: こんなの買っちゃった♪

TB: --    CM: 0

24

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form