09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆるゆるいこう♪

日々いろいろありますなぁ

ねこっぱしりで靴下だけ 

今日も日差したっぷり。でも外は寒そう。たぶん今、かろうじてプラス気温かと。


午前中、黒い猫のトラックが、猫っ走りで過ぎ去ってしまったので、海女村で注文した本は、ゆうメールかも。となると、届くのは夕方。てな訳で、まずは靴下ネタ。


Kutusita2014-12-9-1

つま先と足首から履き口までは、オパールって毛糸。他の部分は、編みづらい・・と言っていた猫印の糸。つま先と踵など、こんな風にポイントとして色を変えると、100グラムの糸の分量に余裕ができるようで、2足も編めてしまった。



Kutusita2014-12-9-2

うーん・・・もう少し足首から穿き口までの丈の部分、長くしても良かったなぁ。



でも今回は、踵のフィット感最高♪

Kutusita2014-12-9-3

ちょっとピッタリすぎるくらいのサイズに仕上がってしまったかな。今日も、この下にシルクの五本指を履いてるから、ちとギュウギュウ。でも履いていれば伸びるか?でも洗うと縮むか?それよりも、親指の爪が伸びすぎないようにしないと、つま先に穴が空きそうだな。


編み方がゆるゆるなので、きちきちっと編むように心がけましたが、常に同じ加減で編むって事自体が、本当に難しいもんですな。ま、初心者に毛が生えた程度の腕前としては、こうして形になって、それを身につけられるってこと自体が嬉しいっす。


が、こうして自分が編んだ靴下より、先日宝くじ当たって買った、ウールが入ったにゃんべるの靴下が、どうも今のところ一番温かいような気がする今日この頃。



あたちの かーちゃんって・・・

Yuzu2014-12-9

・・・・けっ!でしゅね。



ゆずちゃ・・・あんまりだよ〜〜〜!!!・・・ま、いいけどさ。




そうこうしてるうちに届いたわ、本。

Kutusitabon

こんなの買っちゃった!



実は、この本、靴下編みを始めたばかりの頃に一度、図書館で借りて見ておりますのよ。その時、これは少し編めるようになってからじゃないと理解が出来ないな・・・と感じました。何足か編んでみて、もう一度この本を見たくなったのだけど、もうずーっと借りられていたり予約が入っていたり・・・ちっ。


待ってるうちに雪が降り積もって動けなくなりそうだから、ぽちっとしてしまいました。


そう、これも白い悪魔の仕業なのじゃ〜〜〜!!!



さて、妄想編みでもすっか・・・えっ?




今は、もう夜。まだ大将さんからのカエルコールはない。話は違いますが先日の美容院で、とっくりのセーターなんて言って、今の若い人に「とっくりのセーター」なんていっても、全く分からないだろうね、と話してましたが、カエルコールも同じでしょうな。


さて、さて、傲慢でしたわ、アタクシ。


今日届いた本、何足か編んだ今でも、あんまりよくワカラン。編み物自体の知識もないもんなぁ、まだ今は鑑賞用って感じになってもうた、、、とほほ。でも靴下編みは楽しいっす♪

Posted on 2014/12/09 Tue. 14:03 [edit]

category: こんなの作ってみた

TB: --    CM: 0

09

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form