09 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11

ゆるゆるいこう♪

日々いろいろありますなぁ

うもりこ 

先日かるびいショップで買って来た とうもりこさんの中身は・・・

DSC04572.jpg

こんな風でした。


写真だと商品名の「と」が切れちゃってるので、タイトルを「うもりこ」にしました。奥さま(わたしの姉ちゃん)当たりが「うもりこ、って何?」と言ってきそうなので一応説明ざんす。


肝心なお味ですが、スイートコーンの缶詰あるでしょ?あのまんまって感じで、しょっぱくなくて食べやすい。ジャガリンコの長さはね、半分に折ったんじゃなくて、最初から、この長さなのです。


そう、そう、このマグカップですが、ちょいとオシャレな柄だと思いませんか?今日ひとめぼれして買って来た。そのお値段・・・にゃんと!504円。普段使いのカップひとつ変わっただけで、ちょっとした気分転換になるから不思議。だからだな!!!今ものすごく、あれもこれも、そっちもこっちも欲しいものだらけでございます。



ちょっと暗い話を書きますので、読みたくない人は、この時点でスルーしてくださいませ。


親に対し、何もしてくれなかった!と嘆き悲しみ恨むとしたら、そんなのまだマシじゃん!と思う人生がある。愛情という名の恐ろしいほどの執着は、ただ自分の身を守るためだけのものにすぎず、その証拠に最期の最期まで、それこそただの財布にされて来た。


ない訳じゃなく、自分のもんは自分のためだけにしか使わず、それでも足りないと・・・はぁ。わたしたちが苦しい時、困った時、ただの一度も助けてくれず、いや、助けるどころか非難罵倒され続け、わたしたちの将来なんて微塵も心配してくれなかった。ないなら息子に言ってくれ・・・だからね、最期まで。


ず〜っと ただの財布。精神的には ただの掃き溜め。


そんな親子関係の間で遮る盾になってきたわたしは、爺婆にとっちゃ史上最悪の嫁だったかもしれないが(えっ、亭主にとっても???)、そんな鬼悪魔のような嫁も、尋常とは思えない爺婆の行動に対し、今度は何されるの?次は何されるの?と、どんだけの恐怖を味わって来た四半世紀だった・・・・ま、普通の感覚じゃ想像もつかないかもね。


わたしは かわいそうな自分が大好きな人間が大っ嫌い!!!


その陰で今まで、どんだけ泣かされて来たことか・・・わたしたちは物でも道具でもないし、ましてや財布でもない。ま、でも、色々なことが現在進行形から過去形に変わるだけマシか!もう終わる・・・やっと終わる・・と思いつつ、あれこれ考えてしまう今日この頃でございます。



ぽちぽちぽちって元気を出そうじゃないの!


Posted on 2013/11/17 Sun. 18:26 [edit]

category: こんなの買っちゃった♪

TB: --    CM: 0

17

コメント

Comment
list

コメントの投稿

Secret

Comment
form